値下げして買って下さいとお願いするのは止めよう

公開日: : 最終更新日:2016/04/03 マインド

僕が起業しようと思ったときに、
決めたことがあります。

 

それは、

お客さんに安くするからと、

頭を下げてお願いして、

買ってもらう商売はしない!

 

というものです。

 

 

売れないものを
価格を下げることで買ってもらう。

 

物販でもサービスでも、
よくあることですね。

 

 

スーパーで、売れ残りそうな
お菓子や食品。

 

賞味期限が迫っているパンや
弁当、総菜が並んでいます。

 

 

高級車の販売でも、
どうしても月間目標や在庫を掃かせたいときは、

店長決済などで、数十万(高級外車はときに百万円も)
値引きして売ることもありますね。

 

 

リフォーム工事などのサービスも、
ライバルと相見積もりで比べられて、
値引き合戦になることは多々あるでしょう。

 

 

これだけ物やサービスがあふれ、

かつインターネットで比較検討がたやすくできる現代ですから、

言い値ですぐに買う人もいないでしょう。

 

 

よほどの人気商品で手に入らないもの、
緊急時の商品・サービスなら別ですが。

(震災のときのカップラーメンなど)

 

 

私も酒屋をやっているころ、
業務店の新規開拓として、
よく飛び込みで営業したものです。

 

基本的にどこでも売っているお酒が中心ですから、
相手が気にする部分は見積もり価格です。

 

ほぼ、それしかありません。

 

 

うちが配達しても、

よそが配達しても、

商品はまったく同じなんですから当然です。

 

 

そして、口に出てくる言葉は、

「もっと安くならないの?」

でした・・・悲

 

 

 

たしかに、

安くなれば考える。
(仕入先を代えてもいい)

 

高ければいらない。
(安いところから買う)

 

わかりやすい心理です。

 

 

こちらも何とか取り引きしたいため、
さらに電卓を叩いて値下げします。

 

ビールの値段ではほぼ利益は取れないけれど、

他の焼酎や酒類、調味料や食品も買ってもらうことで、

全体で利益が出ればいいという狙いです。

 

 

でも、どこの業界でも安売り王がいて、

さらに値引きした条件でひっくり返します。

 

 

さすがに商売ではなく、
ボランティアになってしまうので、
新規獲得はなりませんでした。

 

どこの飲食店にいっても
ほぼ値段競争になるので、
そのうちイヤになって止めました。

 

 

店にある商品でも、
並んでいるのはどこの店にもあるような品物が大半です。

 

1本だけのビールならあまり比較はされませんが、

ケース単位で購入する方は、
どんどん安売り店に流れていきました。

 

 

お酒だけではなく、

お米や調味料、食品類などもスーパーと値段を比較されて
だんだん売れなくなっていきました。

 

 

 

このように、

どこでも売っている商品は、
どこにでもあるので簡単に比較されます。

 

 

付加価値が付けづらいメーカー品ですので、
どこで買っても同じ商品です。

 

この商品を売ろうと思ったら、

安くするので買って下さい。

と、お客さんに頭を下げてお願いするしかありません。

 

 

 

実際に頭を下げてお願いしたことはありませんが、

どうしても注文を取り付けたい営業マンの方は、

日々お客様にお願いして(泣きついて?)
受注されているのではないかと思います。

 

 

商品・サービスを購入する側に立てば、

やはり1円でも安く買いたい気持ちはわかります。

 

でも、売る側にとっては、
1円でも多く利益を残すことを考えなくてはなりません。

 

 

値段を下げて、頭を下げて、

何とか購入してもらっても、

利益がほとんど残らない商売はつらいです。

 

 

当然、資金繰りも悪くなります。

 

僕はさんざん、酒屋で安売りによって、
比較されて、お客さんが逃げていく現場を見てきました。

 

でも、赤字になっても値段を下げて、
お客さんを呼び戻そうとは思わなかったです。

 

 

そんなの、儲からないし、

何のために今日一日働いているか、
わからないじゃないですか。

 

 

でも、売れない現実もつらいものがありましたが、、、、

 

なので、もし起業するなら、

 

他と同じ物を売らない。

比較されて、
安くならないと買われない商品は扱わない。


安ければ買うと、言われるような商売はしない!

 

と決めました。

 

 

 

結局ね。

需要と供給の話しです。

 

供給がたくさんあって、
しかも同じ商品で競争していたら、
安くならなければ売れないんです。

 

 

値段を気にしないで、
価格以外の良さを見いだしてくれて、
購入してくれるお客さんもいました。
(感謝、感謝です)

 

 

そういうお客さんを増やす努力や、

価格以外の付加価値、
ライバルとの差別化を考えることは重要です。

 

 

でも、一番に注力することは、

「ライバルのいない市場で商売すること」です。

 

 

ブルーオーシャンとか言われますが、

買って下さいとお願いしなくても売れる商品。

 

お客さんが値引きなんて求めなくても、
売れるサービスを展開することです。

 

 

殿様商売という言葉がありますが、

まさにソレです。

 

 

お客さんを大事にしながらも、
決して安売りすることなく、
喜ばれて購入される状態が理想です。

 

その状態が頭にありましたので、
おかげさまで、今は理想の状況で商売が出来ています。

 

 

欲しい方は購入するし、

結局悩んで買わない人は買わない。

 

でも、安売りしてお願いしなくても、
きっちり利益が出ているので問題ないわけです。

 

 

あなたも、今勤めている会社で、

お客様からきびしい値引きを要求されているかもしれません。

 

 

とくに法人を相手にビジネスされている場合、
(下請け、孫請けなど)

1円単位で見積もりを削られ、
苦しい経営をされているのはないですか?

 

 

これから、あなたが独立するならば、
頭を下げて買ってもらう商売は止めましょう。

 

社長になったのに、ペコペコ頭を下げてお願い営業するなんて、
みじめですから。

 

欲しければ、売ってやる!くらいの商品力。

 

そして、マーケティングと、
セールススキルを磨きましょう。

 

 

私たちは安売りして、薄利多売の商売から抜け出しましょう。

 

ネットビジネスで起業なら、それが可能ですよ!

関連記事

a2207c19cad1de9c4051e91eb711b227_s

成功なんてあやふや

今、僕はネットビジネスで起業して、 家族4人で暮らしている。   特別、贅沢な

記事を読む

ff4fbf67f30c33c17ae71dc7ec362e29_s

詐欺師にならないで下さい。

さあ、年末です。   あなたも来年から、 これをやろう、あれを始めよう!

記事を読む

berlin-wall-250562_640

マインドが障壁です。

今、あなたは何かしらの教材や、 ノウハウに沿って行動してかもしれません。  

記事を読む

79336f260cfdfb160277ef1620246657_s

今年いくら投資しましたか?そして、投資した以上に稼げましたか?

今年も、もう終わりですが、 さて、 今年一年、いくら投資しましたか?  

記事を読む

a459da14e1915382f522facb00860992_s

それは、仕事ですから!

ネットビジネスで副業に取り組んでいるあなた。   本業が終わり、 くたく

記事を読む

cfa477279733cfafa0b566c830a467c2_s

行動計画は書いてありますか?

どうも、ともたかです。   いやいや、しばらくブログの投稿を お休みしてしま

記事を読む

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

ネットビジネスに必要な「気合い」って何だろう?

よく、ネットビジネスの成功者が、 稼ぐ秘訣に対する答えとして、 「気合いです!」と言って

記事を読む

176030

成功までの過程。道筋が見えていますか?

頑張って続けている、副業の取り組み。 お疲れ様です。   一歩一歩続けて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑